流通問題検討委員会

国民に安心安全な医療を提供することを目的として、医薬品流通の問題を検討し適正化に向けた活動を行います。

活動テーマ

  1. 適正な医療用医薬品流通を促進し国民に安心安全な医療を提供する
  2. 行政、関係団体等とのコミュニケーション強化

実施内容

  • 行政、関係団体等と定期的な会合を持ち、意思の疎通を図り、問題点を共有する。
  • 医薬品の流通改善の一環として、「医療用医薬品の流通改善に向けて流通関係者が遵守すべきガイドライン」に沿って早期妥結、覚書の締結、単品単価取引を推進する。
  • 流通改善に関する会員の理解を深めるため、ブロック会議等において情報交換の機会を設ける
  • 流通に関する研修会を開催し、問題となる事案を未然に防ぐ
  • 自主回収、安定供給体制に関する要望
ページトップヘ