マイページ



研修のお申し込みはこちら

INFORMATION

2021.04.14
地域連携薬剤師研修については、3月12日に受講受付を開始したところ、新年度も順調に申込者が増加し、本日4月14日、1000人を超えました。また、申し込み企業数も80社となり、これら企業の予定受講人数を足し上げると4千人近くになっています。

東京都では今月中に関連の通知が薬局あてに発出され、6月には認定薬局申請事前受付が始まり、8月の認定開始に向けてさらに本研修のニーズは高まると見込まれています。協会では本年度中に3千人受講の目標を立てましたが、目標達成の蓋然性は高くなりました。状況と研修のご案内をまとめましたので、クリックしてご高覧ください。

本研修はすべてウェブで実施され、また、対象も薬剤師をはじめとして広く地域包括ケアに関心を有する者としております。新人等の研修ピークを迎えられていることと存じますが、国や自治体の政策に沿って新しい薬局の形を作る本研修のご活用を改めてご案内申し上げます。なお、研修の申込は、法人、個人問わず、ホームページバナーからアクセス可能です。
2021.04.04
会員企業様、非会員企業様

昨年度末の3月12日に受講受付開始した地域連携薬剤師研修につきましては、理事会社、会員企業、さらには非会員企業様からも関心をお寄せいただき、年度末までに70社近く、700人ものお申し込みをいただきました。また、70社のお申込み予定人数を足しあげると、すでに3000人近くとなっており、薬機法改正によって導入される地域連携薬局への関心の高まりが示されております。新年度になりましても日々お申し込みが増大している状況で、4月2日には800名近くに増えています。この一月、新人の薬剤師の皆様や関係職種の研修も盛んになるかと思われます。改めて新しい時代の薬局創造のため、地域連携薬剤師研修のご活用をお願いする次第です。クリックして募集要項をご覧ください。

現在、本研修と健康サポート薬局研修の関係へのお問い合わせが多くなっております。中でも、昨年の理事会においてその方向性を決めていただいた、本研修費用と健康サポート薬局研修費用の調整についてです。本研修を受講した者が将来健康サポート薬局研修を受講する場合、その費用から本研修費用を控除するということをお決めいただきました。当初、しばらくはこうした方はいないだろうという想定でしたが、本研修受講により健康サポート薬局研修の関心が結果として高まり、受講したいという方が出てまいりました。できるだけ早く対応する所存ではありますが、この調整は健康サポート薬局研修受付システムで対応することとし、その改修が夏ごろ終了する予定となっており、夏以降の健康サポート薬局研修お申し込みの方から順次適用することといたしております。

以上お含みおきいただき、新しい地域連携薬剤師研修と健康サポート薬局研修のますますのご活用をお願い申し上げます。
2021.03.22
地域連携薬剤師研修については、申し込み開始後2週間が経過しましたが、この間、60社近くからお申込みいただき、さらに、具体的にお申し込みご検討をされている企業を考慮すると、近く100社を超えることが予想されています。
この間200人近くが研修コンテンツにアクセスしていただいておりますが、ご案内メールでもお願いしておりますが、研修コンテンツ受講終了された方は、改めてマイページにアクセスいただき、修了日のご入力をお願いいたします。この入力確認後、協会から翌月半ばごろまでに修了証を送付申し上げます。
また、多くの企業様からお問い合わせをいただいたご質問をQA として掲載いたしております。本日も更新をいたしましたので、クリックしてご高覧ください。
2021.03.12
会員企業様、非会員企業様、薬剤師の皆様

先週、3月5日より先行して企業申し込みを開始した地域連携薬剤師研修、50近くの会員企業、非会員企業様からお申込みや申込問い合わせをいただき、順調にスタートを切ることができました。誠にありがとうございます。

本日12日より、web講義の配信開始をいたします。すでに企業(法人)申込済みの組織に属する薬剤師様、あるいは個人で受講をお申し込みになる薬剤師様につきましては、本文をクリックして申込ページにアクセスし、氏名等必要な情報をご登録ください。ホームページのバナーからもアクセス可能です。ご登録が済みますと、メールにてweb研修システムにアクセスためのID、パスワードを送付申し上げますとともに、受講方法等についてご説明いたします。

また、これから法人申し込みをされる場合、引き続き企業申し込みサイトにお入りいただき、手続きをおすすめいただきたくお願いいたします。

加えて、多くの企業様から、すでに健康サポート薬局研修を修了した薬剤師に受講させたいというご要望を承りました。当初念頭にはなかったのですが、省令、通知を見ると、「毎年すべての薬剤師に地域包括ケアに係る研修を受講させる」と規定されており、確かに健サポ研修修了者も対象になるようです。このため、健サポ研修修了者が本研修を受講し、その後健サポの更新研修(再研修)を受けた場合は、更新研修受講費用を無料ないし低額にすることを検討し、本研修費用の実質無料化を図ることとしております。健康サポート薬局研修を修了した薬剤師様にも本研修をご案内する次第です。
2021.03.10
先週金曜日の開始以来、多くの企業様からアカウント開設の申し込みをいただいております。誠にありがとうございます。QAを更新いたしましたので、ご高覧ください。

また、すでに健康サポート薬局研修を修了した薬剤師様に受講させたいという要望を数多く承っております。こうしたご要望にも対応し、(健サポ更新研修)受講料の減免等の検討措置についてQAに記載いたしております。
2021.03.05
会員企業の皆様、非会員企業の皆様

本日より、「地域連携薬剤師研修」、参加募集開始いたします。クリックして別添ご案内ご覧いただくとともに、地域連携薬剤師研修のバナーにアクセスし開いていただきますと、申込企業登録できます。まず、企業のアカウントをおつくりいただきますと、来週12日より、研修受講対象となる薬剤師の皆様がアカウントを通じて受講申し込みと受講を開始することが可能になります。

地域連携薬局の認定手続きの開始は、法律上8月1日となっておりますが、ご案内の通り、東京都を含むいくつかの都府県においては、第一回定例議会において手数料条例等を可決した上で手続きを前倒しし、6月から受付を開始する予定です。

こうした動きを踏まえ、認定手続き準備に少しでもお役に立つよう、3月初旬ら企業募集を始め、3月中旬から当該企業に属する薬剤師の皆様にコンテンツを利用していただくこととなりました。

本研修に含まれるコンテンツとして、地域包括ケアや地域医療構想推進の背景などを厚生労働省の担当課長が丁寧に説明するものがあり、地域連携薬局認定の申請目的のみならず、幅広く薬局関係者に受講していただきたいと思っております。また、全てオンデマンドのウェブ研修として構成しており、企業様や個人が都合のいい時間にどこからでもシステムにアクセスすることができます。

以上のように、4月以降始まる新人研修などにも十分対応する内容となっておりますので、活用のご検討をお願いする次第です。