NPhA 日本保険薬局協会 Pharmacy Forum 2006
挨拶
実施概要
プログラム
出展会社一覧
会場アクセス
会場図
出展案内
広告掲載のご案内


Get Adobe Reader
最新のAdobe(R) Reader(R)は、こちらからダウンロードできます。
会長挨拶
謹啓
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

 当協会は発足してから満2年を迎え会員数も順調に増え、年々規模も拡大されていく中で各委員会での活動も更に活発化することが可能となり、質量共に充実して参りました。

 さて、医療全体に目を向けますと、平成18年度の医療法改定で薬局が医療提供施設として明記される法案が提出され、また、薬学6年制も平成18年度よりスタートすることとなり、今後ますます薬局、薬剤師の質的な向上が必要となってきております。
 
  このように薬局、薬剤師が求められる内容が年々高度なものになっている中、それらを身につける為のの環境、時間などの工面が困難であることは否めません。

 それらを打開する為の一環として、当協会では3年目を迎える『PHARMACY FORUM 2006』という場を通して薬局、薬剤師の皆様に現在の最新の情報を提供することで、多くの国民のニーズに対し機能する薬局とは何かをご提案していければと考えます。

 そこで今回、当フォーラムの副題を「必要とされる薬局を目指して 〜次代に機能する薬局とは〜」と題し、より多くの医療業界の方々よりご講演、ご出展頂き、そしてより多くの薬学生を含めた薬剤師の皆様、更には薬局に足を運ぶ一般の国民の皆様にお集まり頂き、広く深く保険薬局の現状と未来の可能性を知っていただき、保険薬局全体を醸成していきたいと思う所存でございます。

 何卒この主旨をご理解の上、多くの企業様のご協力を賜り、業界の発展、国民の医療と健康を担うための意識と責任の高い保険薬局を目指す当協会へのご賛同を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

謹白


日本保険薬局協会 会長   今川 美明
ファーマシーフォーラム2006実行委員会
 
(C)2005-2006 Nippon Pharmacy Association All Rights Reserved.